Blog

高校野球の魅力

高校野球とは

外野まで埋まる注目の一戦。

春の大会準優勝・北信越大会ベスト4の 「富山第一」

富山県勢過去最多夏の甲子園出場回数を誇る 「富山商業」
この両チームの激闘でした。

先制した富山商業に富山第一がなんとか追いつき、
富山商業が勝ち越して、さらに富山第一が追いつき、
延長までもつれる好ゲーム。

結果。富山第一が10回表に1点とって、
4−3で富山商業を下して3回戦進出!

手に汗握る、一瞬たりとも見逃せない見事な好ゲームでした。

富山商業 前﨑監督のコメント

富山商業 前﨑監督が大切にされている高校野球への想い。

高校生は、高校時代に自分を高め成長しなければいけない。
して欲しいではなく、成長しなければならない。

高校野球は子供達が成長する一つ手段である。

強くなるために何をしたらいいか。
勝つためにどうしたらいいか。
それを日々考え、行動し、
自分自身をこの3年間で成長させ、目標を達成して欲しい。

そう話してくれました。

そして今日の試合で、
この子たちは、高校生活の全て披露します。
たくさんのお客さんに見てもらい、
この子たちの姿を見てなにか伝われば嬉しい。
この子たちは必ず伝えられる。
この子たちならできます。

監督と選手との絆、信頼関係の深さを感じた言葉であり、選手たちはそれに応え、
歴史に残るような好ゲームを披露しました。

諦めず全力で最後まで戦う素晴らしさ!
王者に堂々と立ち向かうことの大切さ
教えてもらいました。

富山商業の選手たち本当にお疲れ様でした!!
富山第一の選手たち目標の甲子園ベスト4に向けて突き進んでください!!

関連記事一覧

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

月を選択